TOP » クリニック
平成25年度 フットサル普及指導員認定講習会

主旨 フットサルの普及発展を図るために、道内のフットサル指導に係わり、あるいは係わろうとする
指導者に、フットサルの普及指導員としての資格を付与し、併せてフットサルのチーム作り及び
指導法について習得することを目的として開催する。

フットサル普及指導員認定講習会 (旭川) 

主催:公益財団法人 北海道サッカー協会

主管:(公財)北海道サッカー協会 技術委員会・フットサル委員会

期日:平成25年11月 30日(土)、12月 1日 (日)の2日間

会場:11月 30日(土) ときわ市民ホール
   12月  1日(日) 旭川市中小企業大学校旭川校

受講資格:今後、フットサルの普及指導にあたろうとする者。 特にサッカーの指導者資格等が無い方でも
受講可能。 但し、実技があるので承知されたい。

受講料:4、000円 (認定ワッペン代 含む)
受講料は、受付時に現金でお支払い下さい。 交通費、宿泊費等は、別途個人負担となります。

受講申込:申込締切日 平成25年11月22日(金) 17時必着
     別紙申込みを、申込先までFAXにてお送り下さい

更に詳しくは、
平成25年度 フットサル普及指導員認定講習会 要項を御覧ください。

申込書

2013/11/11 月曜日
旭川オータムフットサルフェスティバル 髙橋健介(RAD FUTSAL PROJECT)フットサルクリニック

2013 旭川オータムフットサルフェスティバル
RAD FUTSAL CUP  & RAD FUTSAL PROJECTフットサルクリニック
講師予定者:髙橋 健介・稲葉 洸太郎・藤原 潤(Fリーグ:バルドラール浦安所属)

旭川出身でFリーガーの元日本代表髙橋健介選手が代表を務める『RAD FUTSAL PROJECT』より、2012年ワールドカップに出場したバルドラール浦安の選手3人がクリニック講師として来旭。現役トップ選手ならではの目線で今大会出場のフットサルチームを解析アドバイス。クリニックでは、FP・GKと指導者向けの開催を予定しております。

講師予定者  髙橋 健介 稲葉 洸太郎  藤原 潤

・主  催:旭川フットサル連盟
・主  管:旭川フットサル連盟
・後  援:旭川地区サッカー協会
・協  力:SPORTS DEPO,北海道富士興業㈱,㈱富士管財,㈱リアルターアップル,㈱あさひかわラーメン村,緑の森どうぶつ病院,沢井石油商事㈱,㈱アサヒテック,(有)旭美環財,税理士法人橋本会計大久保事務所,㈱ジュリアンヌ,㈱オノデラ,PENALTY
・開催日程:平成25年9月16日(月曜日)
・会  場:旭川大雪アリーナ 旭川市神楽4条7丁目 TEL : 0166-61-9952

○クリニック募集人数
(1)選手向け 50人  指導者向け 20人  ゴレイロ 10人 
※15歳以上であること。
※指導者向けは、サッカー・フットサル経験者。

○旭川オータムフットサルフェスティバル募集チーム及びその数
(1)15歳以上の一般オープンA・Bクラス  各8チーム(合計16チーム)
(2)15歳以上の女性オープンクラス  6チーム
※15歳以上で構成され、代表者は成人のチームであること。
※参加選手は他のチームと二重に登録されていないこと。
※連続の試合に耐えうる健康体であること。
※フットサル個人登録は必要ない(申込書の欄は空白で申し込むこと)
※北海道フットサルリーグ・旭川フットサルリーグ1部・2部に所属する選手は、オープンAクラスにのみ参加することができる。

○参加申込書は所定の申込書1部と必要書類を期日までに entry@a-futsal.com にメールにて送付すること。
○参加料 
 クリニック参加料(全カテゴリー) 1人 500円
 大会参加料  一般クラス 10,000円  女性クラス 8,000円

詳細は開催要項をご確認ください。

2013 旭川オータムフットサルフェスティバル髙橋健介(RAD FUTSAL PROJECT)フットサルクリニック開催要項(Word)

大会申込書 (Excel)

クリニック申込書 (Excel)

2013/09/11 22:00開催プログラムをアップしました。

2013 旭川オータムフットサルフェスティバル髙橋健介(RAD FUTSAL PROJECT)フットサルクリニック開催プログラム(PDF)

2013/8/7 水曜日
眞堺名オスカー& FUNフットサルクラブ Ladiesフットサル レッスン 募集要項

☆日 時:平成25年1月26日(日)
☆会 場:旭川市立総合体育館(旭川市花咲町5丁目4040番地の19)

☆対 象:キッズ(U−9) 
☆定 員:50名(フェスティバルの参加者であること。希望者多数の場合は抽選とする)
☆時 間:16時〜18時(予定・フェスティバルの参加チーム数、進行状況により変動する事があります。)

受講申込締切  平成25年1月14日(月・祝) 
下記連絡先までメールに【名前・住所・連絡先(携帯番号など)・所属チーム(学校)】
を記載の上、申し込みして下さい。

メール:entry@a-futsal.com

※ 講師の都合により、クリニックが中止、もしくは講師が変更になることがあります。(その場合は事前に連絡いたします)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

眞境名オスカー (まじきな オスカー)
FUNフットサルクラブ スーパーバイザー
1964年5月9日生まれ
ブラジル・サンパウロ州出身、日系3世
現在、FUNフットサルクラブスクールにて、スーパーバイザーとして活躍、
母国ブラジルを通したイベントなどのフットサル普及活動に取り組んでいる。
また、FUNフットサルクラブLadiesの監督をつとめると同時に、
ジュニアの指導にもあたっている。
• 1981 17歳で2部リーグデビュー
• 1986 1部リーグ強豪の『コリンチャンス』でプレー
• 1987 1部リーグ強豪の『ポルトゲーザ』でプレー
• 1987 日系人選抜の一員として来日
• 1988 日本移住。選手として活躍する傍らフットサルの普及に貢献
• 1998 第3回全日本フットサル選手権にて準優勝『Azul』
• 1999 第4回全日本フットサル選手権にて優勝『FIRE FOX』
• 2000 第5回全日本フットサル選手権にて優勝『FIRE FOX』
• 2001 第6回全日本フットサル選手権にて準優勝『FIRE FOX』
• 2002 第7回全日本フットサル選手権にて優勝『FIRE FOX』
• 2004 第9回全日本フットサル選手権にて優勝『BANFF TOHOKU』
• 2006 第11回全日本フットサル選手権にて準優勝『Forca Verde』
『大洋薬品/BANFF』監督就任
• 2007 第12回全日本フットサル選手権にて優勝
『大洋薬品/BANFF』(現・名古屋オーシャンズ)
• 2008 東海リーグ『XEBRA SHIZUOKA』監督就任
• 2009 Fリーグ『ステラミーゴ岩手花巻』監督就任
• 2009〜 東京都女子1部リーグ『FUNフットサルクラブLadies』 監督就任
• 2012 全日本女子フットサル選手権にて優勝『FUNフットサルクラブLadies』

FUN フットサルクラブ Ladies

FUNフットサルクラブLadiesは、FUNフットサルクラブで活動する女子チームです。
現在は眞堺名オスカーが監督をつとめ、東京都女子リーグで5連覇を果たしたのち、2010年度より始まった関東女子フットサルリーグで初年度優勝。女子大会の国内最高峰である、全日本女子フットサル選手権でも5連覇したことがある実績を持つ強豪チームです。
また、ポルトガルで行われた世界大会『nations cup』に出場するなど、日本では数少ない海外試合の経験を持ち、日本代表も数多く輩出しています。

FUNフットサルクラブLadies HP

2012/12/31 月曜日
JFA ファミリー フットサル フェスティバル 2012 with KIRIN in 旭川

《 大 会 要 項 》

☆大会主旨:
ふれあいの場、コミュニティでのスポーツ活動の機会の提供を目指し、ファミリーフットサルフェスティバルを開催する。また、これまでサッカーに親しんだ事が無い人も含めて、より多くの人々がボールを蹴る楽しみを身近に味わえる機会を提供することを合わせて目的とする。

☆名 称:JFAファミリーフットサルフェスティバル2012 with KIRIN in 旭川
☆主 催:旭川地区サッカー協会
☆主 管:旭川フットサル連盟
☆後 援:(財)日本サッカー協会、(財)北海道サッカー協会、
    日本フットサル連盟、北海道フットサル連盟
☆オフィシャルパートナー:キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
☆協 力:サッカーショップ プレイヤーズ、フットサルプロショップ FACT、
    お弁当のきた川、重原整骨院東光

☆期 日:平成25年1月26日(土)・・・・キッズの部
    :平成25年1月27日(日)・・・・ファミリーの部、レディースの部
☆会 場:旭川市立総合体育館(旭川市花咲町5丁目4040番地の19)

☆参加チーム数:
ファミリーの部:32チーム(申込みチームが多い場合は抽選と致します)
レディースの部:8チーム(申込みチームが多い場合は抽選と致します)
キッズ(U−9)の部:8チーム(申込みチームが多い場合は抽選と致します)
    (U−7)の部:8チーム(申込みチームが多い場合は抽選と致します)

☆チーム構成:
ファミリーの部
競技中、ピッチ内には選手5名のうち、20歳以上の男性1名、20歳以上の女性1名、小学生の選手3名が常時出場していなければならない。
チーム代表者は20歳以上の者であり、当事者能力があること。

レディースの部
 20歳以上でサッカー、フットサル経験5年以下の選手。

☆審 判:旭川フットサル連盟より派遣(帯同審判員制はとらない)。

☆協議規則:原則としてフットサル競技規則に則るが、主管の判断で、主旨を尊重して弾力的に運用する事が出来る。

☆競技ルール:
大会形式:ファミリーの部・キッズの部 リーグ戦
      レディースの部 リーグ戦と決勝トーナメント

☆試合時間:
ファミリーの部:10分間(10分のランニングタイム、延長無し)
レディースの部:24分間(12分-2分-12分のランニングタイム、延長無し)
キッズの部  :14分間(7分-1分-7分のランニングタイム、延長無し)
※ 試合時間は参加チーム数により変更になる場合があります。

☆得 点:     
ファミリーの部においては、小学生以上の女性・小学生の選手・オウンゴールは1点 その他の選手はノーカウントとする。

☆ボール:フットサルボールを使用

☆その他
基本的には、(財)日本サッカー協会制定の「ユニフォーム規程」を遵守し、シャツ、パンツ、ソックスを着用する事が望ましい。チームシャツの準備が出来ない場合は主催者側にて用意するビブスを着用しなければならない。
レガースは必ず着用すること。
選手は大会の主旨を尊重してプレーを楽しむ事を第一優先とし、お互いに怪我の無い様に努める事。怪我などは各チームの責任とする。
(各チーム、スポーツ保険などに加入することが望ましい。)

☆大会参加料:
ファミリーの部・キッズの部:1,000円
レディースの部:3,000円
参加料は当日受け付けます。
参加者全員にスポンサーから飲料水・参加賞の贈呈があります。

※大会スケジュール等は後日代表者にメールでお知らせします。

☆参加申込締切: 平成25年1月14日(月・祝) 

大会申込書(Excel)のメールアドレスまで参加申込を終了させる事。

タウンロード
2012ファミリーフットサルフェスティバル要項

大会申込書(Excel)

眞堺名オスカー フットサル レッスン 募集要項

日 時:平成22年1月30日(日)
会 場:旭川市立総合体育館(旭川市花咲町5丁目4040番地の19)

資 格:30才以上の男性 
定 員:20名(希望者多数の場合は抽選とする)
時 間:13時〜14時(予定・フェスティバルの参加チーム数、進行状況により変動する事があります。)
参加料:500円(当日受け付けます)

講 師
眞堺名オスカー ブラジル・サンパウロ出身 1964年5月9日生
元 Fリーグ「名古屋オーシャンズ」「ステラミーゴいわて花巻」監督
17歳でブラジルフットサル2部リーグにプロデビュー。
1986年以降は、1部リーグの強豪で活躍。
1987年、日系人選抜チームの一員として来日。
1989年に日本移住以降は、選手活動の傍らフットサル大会を企画運営するなど日本でのフットサルの普及に貢献。
2002年 第7回全日本フットサル選手権大会優勝「FIRE FOX(ファイルフォックス)」。
2004年 第9回全日本フットサル選手権優勝「BANFF TOHOKU(バンフ東北)」。
2007年 第12回全日本フットサル選手権優勝「大洋薬品/BANFF(現名古屋オーシャンズ)」。

受講申込締切  平成22年1月23日(日)
お問い合せフォームより【名前・住所・連絡先(携帯番号など)】
を記載の上、申込をして下さい。

(必須)
(必須)
(必須)

 

※ 講師の都合により、クリニックが中止、もしくは講師が変更になることがあります。(その場合は事前に連絡いたします)

2011/1/14 金曜日
眞堺名オスカー フットサル レッスンが行なわれました

日 時:平成22年1月11日(月・祝)
会 場:旭川市立総合体育館(旭川市花咲町5丁目4040番地の19)

この日は講師に『眞堺名オスカー』氏を招き、旭川で初の試みとなるフットサルクリニックがおこなわれました。
レディースの部、指導者の部ともにたくさんの方が参加して下さりました。
クリニックやはじめての旭川の感想など、オスカーのオフィシャル ブログにも掲載されています。

眞堺名オスカー フットサル レッスン

眞堺名オスカー フットサル レッスン

眞堺名オスカー フットサル レッスン

講 師
眞堺名オスカー ブラジル・サンパウロ出身 1964年5月9日生
オフィシャル ホームページ
オフィシャル ブログ
元 Fリーグ「名古屋オーシャンズ」「ステラミーゴいわて花巻」監督
17歳でブラジルフットサル2部リーグにプロデビュー。
1986年以降は、1部リーグの強豪で活躍。
1987年、日系人選抜チームの一員として来日。
1989年に日本移住以降は、選手活動の傍らフットサル大会を企画運営するなど日本でのフットサルの普及に貢献。
2002年 第7回全日本フットサル選手権大会優勝「FIRE FOX(ファイルフォックス)」。
2004年 第9回全日本フットサル選手権優勝「BANFF TOHOKU(バンフ東北)」。
2007年 第12回全日本フットサル選手権優勝「大洋薬品/BANFF(現名古屋オーシャンズ)」。

2010/1/17 日曜日
高橋健介選手がフットサルクリニックを開催

旭川出身で、スペインフットサル1部リーグ「カハ・セゴビア」で活躍し、フットサル日本代表の高橋健介選手が、7月14日にレディースのフットサルクリニックを開催しまし、旭川でフットサルを楽しむ女性約30人が参加しました。

クリニック後には、受講者に高橋選手からお土産が手渡され、その後セゴビアのユニフォームやTシャツがが当たるじゃんけんゲームで盛り上がりました。

高橋健介選手オフィシャルサイト

けんすけフットサルクリニック

2009/7/18 土曜日
カズ・フットサル・スクール

エスポラーダ北海道 の菅原選手が個人でフットサルスクールを開いています。

レディスクラス
U−9
U−12
U−14
のカテゴリーで行なっています。

詳しくは、カズ・フットサル・スクールのホームページをご覧ください。

2007/8/31 金曜日